BLOGブログ
BLOGブログ

高崎の当占い店ではブログを公開しております

高崎で占いに興味がありましたら当店のブログをご覧ください

高崎で占いを行っている四柱推命塚原では、ブログを公開しております。
当店の運営しているブログでは、鑑定に関することや運気を上げる方法などを紹介しています。
随時更新していく予定ですので、興味がありましたらぜひご覧ください。
高崎にある当店では、四柱推命を用いた占いを行っております。
お客様の素質を知り、それを引き出すためのお手伝いをいたします。
お悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

  • ロゴ

    電話占い四柱推命これから

    2018/09/16

    引退した 沖縄出身の歌手 何故 引退という行動に 踏み切ったか 私なりに 考えて 書いてみたいと思います

    1977年9月20日生まれ

    年 丁巳 正官 長生  正官

    月 己酉 印綬 帝旺  敗財

    日 庚辰    養   偏印

    一見 本当に 素晴らしい命式です。うらやましい 時柱は 分かりませんが 三柱でみますと うらやましいほどの運勢です。

    星の並びからみれば 真面目そうで 品のいい女性です 単純に言えば 外で活躍するというより 家の中で 品のいい 暮らしをするような運勢を 持っています。でも実態は芸能界で 大活躍して ○○ラー現象ともいうような 社会的影響を 及ぼしたそうです。

     星の並びからすれば 芸能界で 大活躍するような 星ではありませんが 私の推測では 時柱に 傷官 を持っていたのではないのかな と推察をするのですが、時柱の 傷官で 印綬 傷官となり 才能の星です。彼女は 大きな才能を持っていたということは。誰もが納得いたします。よく 芸能界で活躍される方は 偏印を持っているといいますが もし 時柱に 偏印があれば 引退という可能性は 少なくなると思います。

     そして 時柱の 庚の辰 というものに どうしても触れなければなりません。

     庚の辰といえば 魁ごう です。魁ごう とは身が旺ずる人は運気が強く、諸芸は 神に通じる といわれるほど 大きな運勢をもっています。まさしくこの方の事を いうのでしょう 。

    しかし 庚の辰 というものは 官を著しく嫌う という性質を 持っています。事実 この方は 20代前半のころ 非常につらい思いをされたように聞いております。そのころの この方の運勢は それほど悪くはありませんでしたが 他の方の 運の流れかどうかわかりませんが つらい思いをされたように聞いております

     そのようなところから この方は もし この運通り 正官 と印綬の並びの星 通り 家庭に入っていたら もしかしたら これも推測ですが ちょっとつらい 苦しい思いをなさったのかもしれないと思います。若い時に 才能を見出され そして 芸能界に入って その才能を見出され 活躍をされていったということですので、この才能が 身を助けたといってもおかしくないとおもいます

     1997年に結婚をされたということです。 ちょうどその年は大運食神 流年正官 であり 正官の年は 結婚しやすい年であり 結婚するにも いい運の時です。そして 5年の後の2003年 離婚ということですが 2001年が敗財の年で 多分このころは 彼女の運気が下がっており、なかなか 何をやってもうまくいかない ストレスがたまりやすい時期なのではなかったでしょうか、そのころから 少しづつ 離婚の芽のようなものが 出てきたのではないでしょうか。 そしてその後 運勢としては 比較的安定する時期に入ってきますが、2017年に引退宣言をするということですが、その前の年が 偏官の建禄 という運で、一般的には 偏官の年は 外からの外圧が激しくなったり、また 人事異動などになりやすい時期です。

     とにかく一般的に 動きが激しくなる年 あるいは 外からのストレスを受けやすい時です。

     もちろん この方に このようなことがあったかどうかはわかりませんが いずれにしても変化の年でもありました。 やはり何か大きな思いが起こった年であったのではないでしょうか。

     そしてことし2018年9月 芸能界からの引退ということですが、今後も 芸能界から引退をされたのちも 何かと注目をされることでしょう。

     これから 芸能界を引退し まさしく 一般的に言えば 一個人 あるいは、一般家庭人 となるわけです。今までは、いわゆる彼女自身の才能を活かして 世のなかで 活躍してきたわけですが、今後、一般人 一人の家庭人 となってからどうなるか 2020年 2021年ごろ。

     

  • ロゴ

    電話占い四柱推命出産

    2018/09/13

    こんな覚せい剤で捕まってしまうとは しかも今度で4度目です。ある有名な女優さんの次男さんの事なんですが・・・

    1979年12月9日の男性 なんと官印両全の命です、でも 日柱に注目です

    年 己未 印綬 冠帯 印綬 

    月 丙子 偏官 死  食神

    日 庚戌    衰  偏印

    という命式なのです。

    日柱 が庚の戌 いわゆる 魁ごう といわれる運です

    この 魁ごう 生まれの人は 社会的に事業家として 大きく発展したり、諸芸によく通じたり する人が多いのですが、、

    しかし この 庚の戌 というものは 官 を嫌う といわれています。

    普通でしたら 本当にいい運勢なのです。まさしく 官印両全の命 といって 本当にいい運勢なのです。この日柱の 庚の戌 出なければ

     庚の戌 というものは なんでしょうか?

     魁ごう といわれるものです 私のパソコンでは 魁ごうの ごう の文字が出てこないのですが 漢字で書きますと、 四 という字の下に 正 という字を書きます。あまり見慣れない字ですが そのように書くそうです。

     この いわゆる 庚の戌の 魁ごう っていうものですが、どの様な意味があるかといいますと 一口でいえば 財官を嫌う という意味があります。

     いわゆる 四柱本体に 財 や 官がある人は その上に凶事が起こる といわれています。

    そうです この方の 月柱に 偏官 という官 があります。時柱に何が出てくるのかわかりませんが いわゆる 財 官を嫌う 魁ごうを お持ちです

     又 そればかりではないようです この方  年運の 未 と日柱の 戌 の関係が いわゆる 刑 の関係になっております。この星を持つ方は 冷酷な性格 恩をあだで返すような人 といわれる 星です。ちょっと 怖い星ですね 顔は 写真しかありませんが 結構冷酷な性格なのかもしれません(推測です)

     とにかく この 魁ごう というものがなければ 官印両全の命 非常にいい星を お持ちですが しかし逆に この魁ごう によって せっかくの良い といわれる運勢が とにかく大変いやな 運勢になっています。庚の戌 は特に 官 を嫌います。この方は 偏官の官です。

     もし この方が ご自分で このような運勢の中にある ということが分かれば、あるいは、身近なご両親が  環境を変えれば このように 覚せい剤 というところまで いかずにすんだのかどうか 分かりませんが、 ここまで 大変な状況に ならずとも よかったのでは、、、あるいは 何とかもっと前の段階で。

     ちなみに 庚の戌 の魁ごうの方でも 立派な方がおられます

    私の 師匠の 教本によりますと 大前研一氏 将棋の羽生善治氏 芸能人ですと 杉村春子 中村玉緒さんなど、

    でも この4人の方はには 官 はありませんでした。

    とにかく 官がなければよいのですが・・

    それにしても 生年月日 自分では どうすることもできない、運命の中で生まれ 育ってしまっています。

    生まれる日が 1日でも違っていれば 庚の戌の魁ごう には なっていませんでした。

     何とかならなかったのでしょうか 私は 男性ですので 分かりませんが・・・何とか 生まれてくるこの日を避ける事ができれば、1日早く あるいは1日遅く。

     とにかく 生まれてくる子供の 運勢というのは 大事ですよね。1日違いで こんなことになるなんて

    四柱推命塚原でした 

    有難うございました

     

     

     

  • 電話占い四柱推命お彼岸です

    2018/09/11

    9月に入り ずいぶん涼しくなりました。エアコンもあまり使わないようになり。夜も よく眠れるようになりました

     ところで 9月はお彼岸です 今日は9月の11日。お彼岸をブログに書くには 少し早いですか?

     9月の祭日は 敬老の日と お彼岸です。敬老の日も お彼岸もイメージとしては 変通性の中の印綬 変通性の中には 比肩 敗財 劫財 食神 傷官 偏財 正財 偏官 正官 偏印 印綬 とあります。その中の 印綬です。

     印綬とは 学問 知識 礼節 信望 宗教 などの意味があります。

     なんとなく イメージとしては 年配の方 というようなイメージですよね もっと平たく言ってしまえば お年寄り のイメージです。

     そして 12運には 墓 という12運があります

    12運を、順を追って説明しますと 

    胎。胎とは 母の胎内に宿る 

    養。養とは 母の胎内から 生まれて 両親に養われる。

    長生。 成長をして 背丈も伸びてくる。

    沐浴 成長するにしたがって 反抗期のころ。

    冠帯 苦労の末に評価され 地位名誉を受ける

    建禄 財産をなし、家を構えて安定

    帝旺 トップに上りつめますが、あとは下るだけ?

    衰 最盛期を過ぎ 衰えが見えるころ

    病 衰えと主に 病気になる

    死 病が進み やがて師が訪れる

    墓 お墓に入ります

    絶 死んで絶えたのち 次の転生への芽が出始める 

    このように 12運とは 人間の一生になぞらえます

    つまり お彼岸といえば お墓参り お墓ですね。

    12運の中に 墓 を持つ人は、一家の墓守的な立場に立つなど 墓守的な意味 宗教性 古いものが好き。性格は 少し陰気勝ち というか どちらかといえば 静かな人が多いです。 

     又  この 墓 という12運が 生日につくか  月日につくか 年運につくか 生まれた時間 いわゆる時運 につくかで いろいろな意味合いが出てきます。

     生日 についている方は 正しい倫理観 価値観を持って 生きると運は、安定するといわれ、先祖の墓守 あるいはお坊さんになるような方もおられます。

     生月 に出る場合は 兄弟姉妹の面倒を見る立場に立ちやすい

     生年 に出る方は 宗教感覚が強かったり またこれも先祖の墓を守り立場に立ちやすい

     生時 に出る方は 子供との縁は薄くなりがち、親戚や仲間との交流は蜜にしておいたほうが良い

     というような意味合いになってきます。

    貴方の場合は いかがでしょう。四柱に 墓が在るかないか、あるとすれば どこでしょう

     又 私は どうも神社 仏閣に 関心がある 又 墓守になりそう あるいは 今そうなっている。という方は印綬や 墓が 四柱の中にあるのかもしれません。

     この機会に、少し涼しくなったところで、先祖のお墓を 訪ねてみるのもいいのかも きっと自分自身を見つめなおすチャンス 何かご先祖に教えられることがあるかもしれません。

     最後まで有難うございました

     四柱推命塚原でした

  • 電話占い四柱推命心構え

    2018/09/10

    私は 正式に ことしから 四柱推命の看板を掲げて 占いをさせていただいております。実は 正式に看板を 出すにあたって 私の友人 何人かに あいさつ代わりといっては なんですが 四柱推命鑑定をさせていただきました 最初は 多少冗談半分もあったり、また 親しい友人でもありましたので 気軽に 鑑定をして 面白がったりしておりました。

     対面で 一人ひとり 私の家で 鑑定をしていきましたが 何人か ちょっと深刻な 大運 流年が 出ている友人が 1人 2人ほどいました。その時は とにかく気をつけろ ということで 終わってしまいましたが、あれから 半年少しが過ぎた今現在 その深刻な問題が 当たってしまっております。

     それは 率直に ご家族の中に 不幸なことが 今現実に 起こってしまっているわけです。

     以前鑑定をしたときは 家族の健康とか 本当に気をつけてよ 

    という話をしました。半年前は その友人は あまり気にも留めていない様子でした。がしかし 現実 半年を過ぎた今 病気で 入院なさっています。ちょっと深刻な状態になっている ということです。

    私も なんとなくその時は 気になってはいましたが、とにかく友人から 頼まれたわけではなく 私のほうから 鑑定をさせてくれ といって 鑑定をしたわけですから あまり 深いことを話すこともできず とりあえず その時は 家族の健康に気をつけてな。ということで 終わりました。

     双方 事が事ですので お前の鑑定当たったな とは今は行ってきませんが なんとなく気が重い感じです。

     とにかく 四柱推命とは よく当たります 私が実感しているのですから 本当に確かです ただ どこまで 話ができるかということは その時の雰囲気や 相手にもよります。

     それほど たくさん占いをしてきたわけではありませんが なんとなく つらいことは よく当たりますし 又 楽しいこともよく当たります。

    私たちの人生 というものは 楽しくないことって 結構衝撃的です。又突然起こったりします。

     このようなことを例にしていいかどうかわかりませんが、今回北海道で 起こった地震の被害 テレビで見ていると 本当に 涙が出てきそうです。又 台風や 豪雨による 自然災害が ことしは起こりました。本当に突然の事で まさか・・・ というような感覚でしょうか。

     私達の人生って 率直に 恐れずに申し上げれば 別れの連続ですし 又 どうしても 人との別れ というものは 訪れます。早い遅い関係なしに 又この自然災害のように 突然起こります

     私は自然災害 というものは予知できません。しかし 四柱推命で 生年月日から 出てくるものは ある程度の予測は可能です。

     私が四柱推命の勉強をしているとき、師匠から 言われた言葉でその人が(ご依頼者様)何年か先に大きな石にぶつかってしまうかもしれない でも 何年か先に大きな石があると分かれば それを 回避することもできるかもしれない あるいは まともにぶつからず その石の隅のほうにつまずくだけで終わるかもしれない。私たちは そのようなアドバイスをさせていただくことができるんだ と教えられたことがあります。

     私は 妙にそのことを納得したことを 覚えております

    生きている限り 幸せを感じることは たくさんあります でも残念ながら そうでない時の衝撃って 大きいですよね。縁起でもないといわれるときもありますが それは事実と思います。

    でも 私たちは 今一歩謙虚になって そのような時にどうするか ということを考えなければなりませんし 又やむをえず 受け入れなければならない時もあります。

     自然災害は いつ来るかわかりません。何度も書きますが、私はそれを予知する能力はありません。でも 例えば地震が来た時などは それに備える準備をしていれば、少しは 精神的に楽だと思うのです

    それと同じように 私たちの 運勢の備えというものも できればしておきたいと思います。

     大きな石につまずかないためにも

    有難うございました 四柱推命塚原でした

     

     

     

     

     

     

  • 電話占い四柱推命信頼

    2018/09/10

    占いのイメージ 率直に申し上げまして 占いのイメージとして どこか 怪しい というイメージが やはりあるみたいですね。どんなに一生懸命やっても 真面目に占いをしているつもりでも 本当に占いを真剣に 勉強をして 開業したつもりでも やはり どこか怪しい 本当に当たるの? そのようなイメージって やはり 相当あるみたいです。

     確かに 極端に言えば 占いが好きで 私 占い師です といえば、すぐに占い師になれちゃいます。

     私の場合は 身近に 四柱推命の先生がいたから 最初自分を占ってもらって、あーよかったー と思ったから 占い師 として開業したわけで 確かに 自分の師匠が 知り合いじゃなかったら、占いなどしてもらわなかったかもしれません。

     そのくらい やはり お金を出して占いをしてもらうことに 抵抗がある人が多いのかもしれない いや 抵抗があるのではなく この人 本当に 信頼できるのかなー?というものがまず第一ですね。

     確かに そう思います

     私は 確かに 占い師の看板を掲げていますが 正直 私は 本当は 占い師さん というより 四柱推命鑑定士さんと呼ばれたい。

     四柱推命の 勉強って 本当に難しいです。正直 このようなことを書くと ほかの占い師さんに 反感を買うかもしれませんが ネットで検索をしますと 占い師さんは タロット占い師さんが非常に多く 四柱推命の占い師さんは どちらかといえば 少ないイメージです。確かに タロットのほうが 若い方には 受けがいいらしいです。タロットで占ってほしい という方が 多いということを聞きます。私は 両方勉強しました。四柱推命と タロットと ・・・

     私の場合は 私に合っているのが 四柱推命だった といえるのかもしれませんが どうも四柱推命のほうが しっかりとした 占いができるような気がして 四柱推命を選びました。

     もちろんタロットできっちりとした 占いをされている方は たくさんおられます

     ですから 自分が 合う 合わない 私は 四柱推命のほうが どちらかといえば すっきりあって 四柱推命にしました。

     四柱推命は 確かによく当たりました。しっかりと 私の将来の方向性を示してくれました。

     ご依頼者様は すごい真剣な 悩みを抱えております。

    私は それに対して 本当に 謙虚に 真摯に 悩みを受け止め 精一杯の思いで 四柱推命で 占いをしていきたい と思っております。

     タロットでも 四柱推命でも 真剣に取り組んでいる 方はたくさんおられます。

     ぜひ しっかりとした 占い師さんに 出会えるよう祈っております。

     四柱推命塚原でした

高崎で占いをお考えの方がいらっしゃいましたら、高品質な鑑定を行っている四柱推命塚原へお越しください。
当店はこれまでご利用くださった多くのお客様から喜びの声をいただいており、高い信頼と実績の証明となっております。
将来に関する不安や今悩んでいることなどがございましたら、ぜひ当店までご相談ください。
当店ではお客様からのご相談を丁寧にお伺いし、お悩みを解決するためのお手伝いをいたします。
お客様を第一に考え鑑定を行い、可能性を引き出すために全力を尽くします。
高崎にある当占い店では、当店についてより知っていただくためにブログを公開しております。
当店のブログでは、鑑定に関することや開運情報などを随時掲載していく予定ですので、興味がありましたらご覧ください。
当店ではお客様のご来店をお待ちしております。