BLOGブログ
BLOG

占い当たる人の心

2018/07/15
ロゴ

人の心は 傷つきやすいし 迷いやすいものです 貴方ばかりじゃありません。 極端に言えば 人間いつも悩み苦しんでいます 人から見れば そんなこと と思うようなことかもしれません でも 私 にとっては 苦しい悩みです 深刻なのです 本当に。

 人は 悩みながら 成長していきます

昔 テレビのコマーシャルで ソ,ソ ソクラテスも プラトンも みんな悩んで大きくなった という野坂昭如さんの コマーシャルがありました ちょっと古いかな・・・

 でも 本当に そうかもしれません そうなのだと思います 

勉強に 悩み 恋に悩み 進路に悩み 就職に悩む そして 結婚に悩み 家庭生活にも多くの悩みが潜んでいます

 また 多くの試練も生涯のうちに 何度も出くわします。今回の 西日本豪雨被害 というとんでもない 大雨による 天災に会ったり もします

今回の豪雨 被害というものは 特別なものなのですが、でも人間は大なり 小なり 悩み苦しみながら 迷いながら 生きているものです。

 特に 就職 とか 結婚とか 転職 などは 本当に その人には どうしようもないほどの真剣なものです

 人は どのような道に進むべきか 大まかにわかります。今結婚すべきかどうか 誰にも時というものがあります。時の時に結婚をしないと 婚期を逃してしまったり 一生独身 などという場合もあります(いい悪いは別として)

 また結婚して 家庭生活を送っても 長い年月 いろいろあります。 試練の時というのは 必ずあります 別に男性が悪いわけでもない女性が悪いわけでもない 運の流れです。

以前ブログに書いたかもわかりませんが 私の 友人の娘さんで ちょうど 19歳 20歳の時に いい結婚の 運が来ておりました。そして その時 素晴らしい男性と お付き合いをされていたそうです。しかし 若いということから なかなか結婚に踏み切れなかったそうで、その女性は 40歳になった今もずっつと独身です

 すごい品のいい 美人な 女性で 今バリバリと仕事をしている女性です。なんでこんなきれいで 品のいい女性が1人なんだと 不思議でしょうがないくらいの 女性です。

 やはり 時の時に 行動を起こしそして踏み切る ということは大切なことです。

 待たなければいけない時 そして 進まねばいけない時 その時というものを 見極めていくことも大切です

  群馬 占い 四柱推命 塚原でした